ハンディターミナル

アイコン

現場作業のシステム化において必要不可欠!

在庫管理はもちろん、生産工程進捗管理などで事務処理・現場作業の効率化が望めます。
基幹システムと連携することにより、ハンディターミナルの可能性は無限大。
さまざまなお客様のご要望に沿ったシステムをご提供いたします。

HOME  システム開発  add on core  ハンディターミナル

ハンディターミナルとは?

ハンディターミナルとは、さまざまなデータを読み取り・収集する携帯端末のことです。

本体には、CPUや液晶画面およびストレージが搭載されており、
情報閲覧やアラート表示はもちろん、多様な用途に利用可能です。

操作性に優れており、防水・防塵など耐久性が高く、
工場や倉庫での利用に最適です。

ハンディターミナル活用メリット

  • 片手で簡単、手間いらず!

    在庫確認などの現場作業を手書きや手入力で行う際に、両手がふさがり、業務が煩雑になっていませんか?
    ハンディターミナルは、片手で操作可能なので、スムーズに作業を行うことができます。

  • どんな環境にも柔軟に対応、場所を選ばず!

    無線対応のハンディターミナルを利用することで、固定の場所ではなくお客様の使いたい場所での利用が可能です。

  • 正確なデータ管理で、ポカミス知らず!

    ハンディターミナルを利用し、指示書のバーコードと商品のバーコードの双方を読み取り、照合することで、
    出荷や入荷のミスを防ぐことができます。
    手書きの台帳で管理していた際の文字の書き間違い、読み間違いによるポカミスが削減され、作業効率化が望めます。

  • 作業のムダを削減!新人でもマニュアルいらず!

    これまでは、作業員の経験や記憶に左右され、スピードや精度にばらつきが発生してしまうことがありました。
    ハンディターミナルで指示書のバーコードを読み取ることにより、作業員の曖昧な記憶に頼らない正確な作業が可能となります。

ハンディターミナル活用事例

当社はハンディターミナルを用いた豊富なシステム開発実績がございます。
多くのお客様に多種多様なシーンで導入効果を実感していただいております。

  • 在庫管理

    正確な在庫(棚卸)管理が可能となり、
    販売機会損失や過剰在庫による利益損失が減少します。

    バーコードをスキャンし在庫数を入力するだけで、リアルタイム&信憑性の高い在庫把握が実現可能
    =利用シーン= 入荷検品 出荷検品 在庫調整 商品棚卸 在庫移動

  • ピッキング

    誤商品出荷の防止最短ルートでのピッキングが可能となり、
    作業時間が短縮できます。

    受注情報との連携により商品収集指示をシステム化

    正確な出荷で取引先からの信用拡大

  • レンタル管理

    レンタル品の過去使用履歴が把握可能となり、
    トラブル発生時には、商品を迅速に追跡できます。

    商品の貸出から返却までの過程を一つのバーコードで情報共有

    弊社福祉用具レンタルシステム「福寿」でも活用

  • 生産工程進捗管理

    納期遅れを未然に防止。
    作業別の生産実績数の把握が可能となり、
    能力評価にも利用できます。

    どの商品を、誰が、どの段階まで、いくつ生産できているのか正確に管理

    完成予定・出荷予定日が把握できる

作業現場の業務改善にお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。

ページTOPへ