商品情報を一元管理。業務効率が格段にアップします

クラウド型の商品管理システムと販促物制作をジョイントDB+(データベース プラス)

HOME  コンテンツ企画制作  コンテンツ制作支援システム/製品  DB+(データベース プラス)

DB+(データベース プラス)の特長

DB+(データベース プラス)は、「クラウド型データベース構築」と「販促物制作」をジョイントさせたサービスです。
商品情報を管理するシステムが欲しいけど、予算が、、。といった企業様の販促制作を支援します。

商品情報の管理は、膨大な費用をかけて大がかりなシステムを構築しなくても、いまお持ちのエクセルの商品管理データを活用して、DB+に移行しデータベース化するだけで商品情報が一元化できます。
DB+の導入で、カタログやサイトで商品写真や情報を使うたびに行っていた最新のデータを探す、集める、更新するといった面倒な作業が不要になります。



またDB+はデータベース構築だけではありません。制作も同時に行いながら、商品情報を自動でメンテナンスしていきます。カタログ制作はデータベースと連携した自動組版で行うので、修正のたびにDB+の商品情報データが自動更新されます。ECサイトとの情報共有、自動更新も可能です。DB+には、いつも最新の商品情報が格納されます
商品情報の更新や修正作業は、全てクラウド型なので、ウェブブラウザからいつでもどこからでもが行えて簡単です。


データの検索方法も条件検索や絞り込み検索など豊富で、すぐに探せて置換も容易です。また、必要な画像やテキストは一括収集し書き出せるので、媒体に掲載する商品データの準備時間が大幅に削減します。エクセルに掲載商品情報を手作業でまとめるといった必要もなく書き出したデータをそのまま組版ソフトに読み込めます。
 
DB+は、お客様のニーズに合わせ「開発期間を最短に」「できるだけ安価で」ご提供できるようにしたシステムです。使い方も直感操作で実に簡単です。まずはカタログ1冊分の商品情報からDB+で管理していただくと、お客様の課題の解決につながり、業務効率のアップが実感いただけます。是非導入をご検討ください。

 


こんな課題をお持ちの企業様におすすめです

  • 商品マスタの情報が
    全て最新情報に
    更新できていない

  • 古い商品情報が
    掲載されるミスが
    たびたび起きる

  • 商品の営業担当者が
    最新の情報を管理。
    マスタの管理が難しい

  • 商品情報の修正や
    更新はエクセル管理。
    手作業なので大変!

直感操作で使いやすいDB+の商品管理

  • point

    カード型だから見やすい

    操作はとても簡単で、見てすぐに使えます。画面に表示する項目の追加・削除、枠の大きさ変更など、使いやすいようにお客様ご自身で簡単にカスタマイズできます。

  • point

    詳細画面も
    商品プレビュー表示

    タブ切り替えで一覧表示されます。商品画像が常に表示されているので、取り間違いもなく管理しやすい設計になっています。

  • point

    エクセル(csv)データ
    との連携もスムーズ

    CSVファイルもエクセルファイルもドラッグするだけで読み込み可能。書き出しもボタンひとつで行えます。エクセルで管理している商品情報データはそのまま移行できます。

  • point

    商品管理システムと自動組版はシームレス

    管理システムと自動組版は連携しているので、データの書き出し→組版ソフトに読み込み→自動組版がシームレスに行えます。また、データベースの更新も組版ソフトの修正もデータの読み込みだけで自動で更新されます。また読み込みや書き出しのためにデータを手作業で加工する作業も一切不要です。

スピーディ・低コスト・ミスを抑制する自動組版

自動組版のメリットは、なんといっても、コストダウン、スピーディ、人為的なミスを防ぐことです。
DB+の自動組版は一定のルールに従って、定型の書式に自動レイアウトを行います。スペック表や価格表などが掲載された「繰り返し」同じDTP作業を行うことの多いカタログ、大量ページのカタログ、かつ定期的に制作するものは、非常に自動組版向きな制作物と言えます。

 





 



変更箇所が色付けされた校正PDFで、校正コストを大幅削減

DB+の商品管理システムと連携した自動組版には校正PDFに変更箇所を色付けして出力する機能がついています。
管理システムで変更した商品情報を組版ソフトに読み込むと、前回データと差分照合し、違っている箇所に色をつけます。逆に言えば、色が付いていない箇所は前回データと相違がないことが確認できます。校正にかかる作業時間もコストも、従来の制作フローに比べ、大幅に削減できます。

 

 

 

導入までの流れ

商品管理や制作に関する現場改善のお悩みがございましたら、何でもお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせをいただきましたら、まず、現在どのような商品管理をされているか? 制作物はどのようなフローで作られているか? についてヒアリングさせていただき、現状のお困りの問題、課題についてのご要望を伺った上で、課題をできる限り解決するご提案をさせていただきます。

導入までの流れ

資料DLロゴ

お問い合わせフォーム

「DB+(データベース プラス)」へのお問い合わせ

    お問い合わせ内容必須
    会社名必須
    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須 メールアドレスのない方は、お電話で直接お問い合わせください。※内容に間違いがないか今一度ご確認ください
    メールアドレス
    (確認用)必須
    ご要望・ご質問
    個人情報保護方針必須

    フォームから情報を送信する前に こちら をご一読の上、ご同意いただける場合は「同意する」にチェックしてください。

    ページTOPへ